おこつ供養舎の海洋散骨葬

ごあいさつ

当ホームページにお越し頂きありがとうございます。
慌ただしくも悲しいお別れの葬儀が終わり、遺族の皆様のお気持ちも月日の流れとともに
落ち着いてくるものと思われます。

当社の散骨葬に対する考え方は
故人様の新しい生命への旅立ちの日」と考えております。
したがいまして、演出気味なセレモニー形式は取らずに
明るい気持ちでシンプルに
短時間かつ安価で
故人様をお見送りするプランを心がけております。

おすすめの海洋散骨葬

散骨について様々なサポートが可能です

「○○の海で散骨したいけどどうしたら良いのかしら?」

「船を借りたいけど、どこに問い合わせればいいかわからない」

ご自身で散骨をされる場合にお分かりにならない事や、ご自身では
調べられないことなども、 おこつ 供養舎がお答えします。
どのような事でもお気軽にご相談下さい。

 これまで、数々のご相談やご依頼をお受けしておりますが、ご供養の方法やご希望は、ご遺族様によって
 (全く同様のケースは皆無と申し上げて良い程 )様々です。 ご供養への迷いやご不安も、ほとんどの方が
 お持ちです。

 まずは一度ご相談くださいませ。 当社の経験に照らし合わせてもわからないような事がありましたら
 お調べしてお応え致します。

 私事ですが…最近のうれしいニュースは、当社で散骨葬をして下さった方が、散骨葬をご希望の他の
 お客様をご紹介下さったという事例が1ヶ月間に2回あった事です。
 (この場をお借りして…誠にありがとうございました!)

ご相談・お見積りはお気軽に!

お気軽にご連絡下さい

スマートフォンの方はコチラから

散骨葬とは

ご散骨をできるだけ簡単に手短に文章でご説明すると
「故人のお骨を自然に戻してあげる事です」
と、一行の文章で終わってしまいます。
しかしながら、現実は故人様の生前のご希望で 「自分が死んだら○○に散骨して欲しい」 と頼まれて
いた様な場合は 別として、ご遺族の方が散骨葬をしようと決心する迄にはご遺族の皆様の心の準備に
時間がかかるものと思われます。

なぜでしょうか?
それは、私たち-日本で育った者にとって、古くから伝わっている風習や習慣が散骨葬という葬儀法に
なじみが薄いからなのです。
世界的に見ると、色々な死者の送り方があります。
例えばチベット人の8割は 鳥葬を望みますし、ケニヤの獣葬・オーストラリアの風葬・イギリスの粉末状の遺灰を庭に撒く…など 日本で育った 私達には違和感のある葬儀方法も世界には数多く存在する
ようです。

最近の研究では、日本では西暦500年くらいからごく一部の高貴な人たちが火葬で葬儀を
行っていたようですが 当時は火葬には大変なエネルギー(費用)が かかったために、ほとんどの人達
は土葬が中心でした。
やがて近代になり、火葬の方が衛生上の問題や費用の面でも負担が少なくなり現代では100%近くが
火葬となった経緯があります。

このように葬儀の方法は、その時代の世界の人々を取り巻く事情・価値観により変化して
いくのです。
最近まで日本では火葬の後にお墓に納骨するという形が標準的な供養の仕方でした。
しかし現代の日本では
死者を火葬して墓地に納め、それを子孫、縁者が引き継いでいくという 伝統の習慣
を全ての人が維持していくことが困難な時代を迎えてしまった様に思います。
この事実は嘆くことでも恥じることでもなく、葬儀の形が変化の時を迎えつつある事実を素直に
受け止めなければ いけない時代になったことを意味している様に感じます。

地球へ宇宙へ
物事の見方・考え方によって意見は異なるのかもしれませんが、宇宙を取り 巻く摂理は、
万物は自然に戻ること なのかも知れません。
お遺骨を大事に保管しておく事ももちろん大切な考え方であるとは思いますが、故人様を
自然に還して あげる事が大局的には理に適っているのかもしれませんね。

散骨葬のメリット
子供や縁者にお墓の管理などの心配をさせなくて良いこと
お墓の維持にお金がかからないこと
何らかのご事情で故人様が無縁仏になってしまう事への不安要素がなくなること
などが考えられます。

【永代供養】という言葉がよく使われますが、永代とは「限りある年月の流れ」の事
なのです。
何かの原因(お寺様の事情・お墓・納骨堂・縁者etc…)で永代の形が崩れてしまう可能性も含んで
おります。 もちろん、そうならない事を願っておりますが…
その様な観点から見ると散骨葬は永久供養なのかもしれませんね。

ご散骨に対してはご身内の方のそれぞれの深い想いがあることと思います。
よくお考えになり、また ご遺族様で よくご相談されてご決断下さいませ。
そして、ご散骨のお気持ちがお決まりになりましたらご連絡下さいませ。
当社では誠心誠意、真心を込めてサポートやご散骨葬をさせて頂きます。

おこつ供養舎

おこつ供養舎の海洋散骨葬は安心・安全・安価

安心
ご遺族様からのご依頼をお受けした担当者が、直接ご要望等をお伺いしてから作業を行いますので
お預りしたお遺骨は大切に、真心を込めて、丁寧にお取り扱い致します。
当社は全国の多数の葬儀関係業者様やお寺様ご用達のお遺骨の洗浄・粉骨・散骨を行っている会社です。
安心してお任せ下さい。

安全
自社で粉骨~散骨の全行程を行いますので、大切な故人様のお遺骨を一貫した管理の下でお取り扱い
致します。当然の事ながら、ご依頼の粉骨方法・その分配方法等や他の方のお遺骨と混ざったり取り違え
たりすることはございません。

おこつ供養舎の海洋散骨葬が安心・安全の理由のひとつ   
 当社での船舶の操船は、国内や海外航路の業経験が豊富で沿海航行の免許及び国土交通省の定める
 旅客運送の為の 船長資格のある者が担当いたしますので極めて安全です。   
 海や船舶への知識も経験も豊富なベテランが操船する海洋散骨葬なので同乗されるご遺族様も安心して
 乗船して頂けます。

安価
おこつ供養舎の粉骨は外注には出さず、自社で粉骨~散骨を行っておりますので、設備の充実やシステム
化により、安価な料金でお引き受けすることが可能です。
安価ですが徹底した管理のもと、大切に丁寧にお遺骨をお取り扱い致します。

基本料金に、ご散骨に必要な費用がほとんど含まれております

【基本料金に含まれている内容】
お遺骨の粉砕(粉骨)処理
乗船散骨の場合は乗船される人数分の水溶性紙梱包
散骨証明書発行(後日郵送となります)
ご献花ご献酒
【ご希望により、別途加算される内容】
★ご散骨日のご指定料金(平日2万円/土日祝4万円)
★墓じまい遺骨などの本格的な洗浄や乾燥が必要な場合のご費用

粉骨のご費用も各散骨プランに含まれております

おこつ供養舎の海洋散骨葬のご費用には、全て粉骨(お遺骨の粉砕)費用が含まれております。
(粉骨していないお遺骨を散骨することは出来ません。)

また、ご遺族様で散骨をされる場合の粉骨や、海外散骨用の粉骨も承っておりますので
「散骨は自分たちでするので粉骨だけ依頼したい」
とお考えのご遺族様も、ぜひおこつ供養舎をご利用くださいませ。

 

粉骨したお遺骨を水溶性紙にお入れします

ご自身で海洋散骨をされる方や乗船にて散骨プランを
お申し込みの方には
粉骨後のお遺骨を水に溶ける【水溶性紙】に小分け梱包して
お渡しいたします。


また防湿の為に真空パックします。袋は水に溶けるので
そのまま海へ散骨することが出来ます。

水溶性紙梱包(100~150g)
※無料→乗船散骨をご依頼の方は、乗船される人数分の梱包を無料で致します
    水溶性紙梱包乗船人数分の水溶性紙梱包+残りの粉骨を1袋に入れたもの
※通常は7寸(直径約23㎝)の骨壺に8分目くらいのお遺骨が入っている場合で
 約1.8kgの重さになります。

水溶性紙パックは必要数分お作りする事が出来ます
粉骨したお遺骨をご希望数の水溶性紙梱包して小分けしたものを
真空パックした状態でお渡しいたします。
お遺骨の一部を散骨して残りは手元供養やご遺族で分骨される等の
場合にも便利です。

 


【日本全国】ご希望の海域での散骨を承ります

当社は東京都江戸川区平井にございます。
当社からご希望の海域までの移動費(別表)+各プラン基本料金で日本全国の海域へご散骨致して
おります。
故人様の生まれ故郷や思い出の海、生前に故人様が希望されていた海等、故人様がより安らかにお眠りに
なれる海域でご散骨することが可能です。
ご遺族様のご自宅から離れた海域へも、当社が代行して海洋散骨葬を執り行うことが出来ます。

お遺骨はご希望の方法でお預りします

お遺骨をお預かりする方法

①当社よりお送りする送骨セットでお遺骨をご郵送いただく

 「郵送したいけれど、梱包材や箱の用意が大変そう…」
 とおっしゃるご遺族様も大変多くいらっしゃいます。
 おこつ供養舎では、骨壺(骨箱・骨箱カバー含)専用の送骨セットをご用意しております
 梱包材もセットされておりますので、骨箱をお入れ頂くだけの簡単ステップでご郵送頂けます。
 お電話1本で郵便局員が集荷に来てくれますので、郵便局へのお持込みも不要です。

 

 

 

 

 

 

②当社(東京都江戸川区平井)まで、お遺骨をお持ち込み頂く

おこつ供養舎は東京都江戸川区にございます。
お持込みをご希望の場合は、メールまたはお電話にてお持ち込み日時をご連絡下さいませ。

散骨前の立会い粉骨

お立会いでの粉骨や
セレモニー形式での立会い粉骨プランもございます。

 

 

 

③ご希望の場所まで、当社職員がお引き取りに伺う

お引き取りの詳細につきましては、こちらをご参照ください。

①~③の中からご希望の方法で、お遺骨を大切にお預かりいたします。

  • 合同海洋散骨葬のご案内
  • 代行散骨葬のご案内
  • ご遺族様乗船散骨葬のご案内
散骨葬TOP花